徳永英光の頚椎症・頚椎ヘルニア・ストレートネック改善プログラム

サイトマップ

徳永英光の頚椎症・頚椎ヘルニア・ストレートネック改善プログラムなら、たった5分×7日間の簡単ストレッチで治ります。

頚椎症・頚椎ヘルニア・ストレートネック改善

あなたは、
・頚椎症
・頚椎ヘルニア
・ストレートネック
は一生治らないと思っていませんか?

実は医者から手術を勧められるているような人でも
21日間で症状を改善できる
方法があります・・

もしあなたが「頚椎症」「頚椎ヘルニア」「ストレートネック」のつらい症状を改善したいと思っているのであれば、5分だけこのページを読んでみてください。

画像1

のべ9万人以上の患者さんを救い続けている「首の治療の専門家」が病院や治療院に通わなくても、「頚椎症・頚椎ヘルニア・ストレートネックを改善する方法」をお教えします。

画像2
画像3

信じられないかもしれませんが、この方たちは手術を受けることもなく、高額な薬やサプリメントを飲むこともなく、「頚椎症」「頚椎ヘルニア」「ストレートネック」を改善しました。

しかも 1日 5分間 のプログラムを実践するだけで・・・

たった 5分間と聞くとあなたは「怪しい」「嘘だ」と思ったかもしれません。

でもこれは20年の治療歴を持つ、現役の柔道整復師が21日間で実際に結果を出したまぎれもない事実です。

ではこの方たちが何をしたのか?

その秘密を包み隠さず公開します。

対症療法を何年続けても根本的な解決にはなりません!

「頚椎症」「頚椎ヘルニア」「ストレートネック」と病院で診断された場合、痛み止めや末梢の血行を改善するお薬を処方してもらうことが多いようです。

しかし、これらのお薬はすべて「症状」に対する対処療法です。「頚椎ヘルニア」「頚椎症」「ストレートネック」に対しての根治療法ではなく、それらによって引き起こされる「痛み」や「しびれ」に対するお薬です。

ですから、そのお薬を飲み続けても、あなたの「頚椎症」「頚椎ヘルニア」「ストレートネック」が根本的に治ることはありません。

一方、薬を飲む以外の治療法はどうでしょうか?

首を引っ張る「けん引治療」や首や肩に対する「温熱療法」や「電気治療」「痛い部分に対するマッサージ」等がありますが、これらもつらい症状を軽減させる「対症療法」です。

わたしも以前はつらい部分に対して手厚いケアをしていけば何とか治せると思い施術をしてきました。

しかし、どんなに首のマッサージを頑張って行っても、その時はラクになってもまた元に戻ってしまうのです。

東洋医学の「鍼灸治療」も、つらい症状に対して効果はありますが根本的な治療法にはなりません。

もし首の骨をボキポキ鳴らすような、整体やカイロプラクティックの治療を行っているのであれば非常にリスクが高いと思ったほうがよいでしょう。

ただでさえ首の骨はとてもきゃしゃで弱い骨です。それに加え、首の骨やその間の軟骨が悪い状態でそのような施術を受けることは、下手をすると重篤な後遺症を残す可能性さえあります。

頚椎(背骨)の手術はリスクが大きいのをご存じですか?

では根本的な治療として「手術」がありますが、首には大切な神経や血管が狭い部分に密集していますので、手術をする医師にはかなり熟練した技術が必要と言われています。

万が一、神経をキズつけるような事があれば、今ある症状以上の後遺症が残る可能性もあります。最悪のケースでは手足に麻痺が一生残ります。

つまり手術には大きなリスクが伴います。

また手術、入院、リハビリという過程を考えた場合、時間的にも金銭的にも大きな負担を強いられます。

例えば頚椎ヘルニアの手術を選択された場合、入院、自宅療養の期間を合わせると通常の生活を送れる程度まで最低1ヶ月は必要でしょう。

その後も経過観察のための診察やリハビリを行うことを考えても、忙しいあなたの貴重な時間をかなり割かなければいけません。

金銭的な負担についてですが、手術、入院のみの費用だけを考えても30万円〜40万円は必要になります。

もちろんその前後にかかる通院時の診察料やお薬代、交通費は別途発生します。

手術入院ということになれば、あなた自身やご家族にかかる精神的な負担に加え、現実問題として休職やまとまった費用の負担という実際のご負担が必要になります。

そしてもう一つ大切なことですが、残念なことに手術をすればすべての問題が解決されるわけではないということです。当院に来院された患者さんの中でも手術をしたが、まだ痛みやしびれが残っているという患者さんも少なくありません。

危険な場所に対する手術という大きなリスクを払い、大きな金銭的、時間的犠牲を払ったとしても、すべての症状が改善される保障は全くないということです。

結果として多くの人が「頚椎症」「頚椎ヘルニア」と診断されても「手術以外の方法で様子を見ることを薦められる」のはこのためです。

大きな負担やリスクなく、根本的な改善方法があります!

対症療法は根本的な解決にはならない!

手術はリスクや負担が大きい!

でもつらい症状は改善したい・・・

そんな悩みが多かったからこそ、私は「頚椎症」「頚椎ヘルニア」「ストレートネック」の改善法を研究開発したのです。

私が開発した方法は、

チェック 誰でも自宅で行える

チェック 簡単で時間がかからない

チェック 薬やサプリメントは一切使用しない

チェック 高い健康器具や枕を買う必要もない

チェック 頚椎症・頚椎ヘルニア・ストレートネックの根本原因を解決できる

 

この改善方法はあるアイデアから生まれたのですが、当初からすべてが上手くいったわけではありません。

患者さんの状態によっては、それを行うことが難しいのです。

患者さんの状態は十人十色ですので、その方法でどんどん改善する患者さんと、なかなか改善しない患者さんがいらっしゃいました。

この改善方法を行い始めて5年以上経ちますが、様々な研究を行ってきた結果、効率の良い進め方を見つけることが出来ました。その方法であれば、ほとんどすべての患者さんに対応できる方法です。

それをまとめたのがこのプログラムです。

あなたも、この方法で「頚椎症」「頚椎ヘルニア」「ストレートネック」を改善しませんか?・・


>> 頚椎症・頚椎ヘルニア・ストレートネック改善法の詳細はこちら!

【頚椎ヘルニア・頚椎症・ストレートネック】自宅で出来る改善プログラム - 価格キャッシュバック
頚椎症が治った人の画像